リスクが潜む個人輸入

海外から輸入する医薬品等について

個人が医薬品等を海外から輸入するには、特定の条件が必要です

個人でも医薬品の輸入が可能となっているのは、外国で受けた薬物治療を継続する必要がある場合や海外からの旅行者が常備薬として携帯する場合などへの配慮によるものです。 ただし、医薬品の個人輸入は自分自身で使用する場合に限られており、個人輸入した医薬品をほかの人に売ったり、譲ったりすることは認められていません。

出典元:厚生労働省

ご相談・お問い合わせ

お気軽にご相談・お問い合わせください

受付時間
月曜日~金曜日(土・日・祝除く)9:30~16:00

連絡ネットコールセンター

03-5542-1865

あやしいインターネットサイトを報告

URLを入力し、画面の文字列を入力して
送信をクリックしてください。