違法薬物のこと

薬物乱用が引き起こす事件

薬物乱用をしたことによって引起こす事件

2012年 大阪

薬物を使用して車を運転し、誰かに追われている妄想に取り付かれ、歩行者をはねた。

2014年 東京

危険ドラッグを吸って乗用車を運転し、駅近くで7人を次にはね、1人を死亡させ、男女6人に重軽傷を負わせた。

2014年 東京

危険ドラッグを使用し、隣人の女性宅に侵入し、顔・両腕などを切りつけ、ケガを負わせた。

2014年 長野

危険ドラッグを吸引後に乗用車を運転し、県道を逆走し、3人を死傷させた。

薬物乱用を続けるために引起こす事件

2000年 福岡

無職者(34歳)が1回1万円で違法薬物を注射していた。薬物の購入資金を得るために、スーパーで高級酒を万引し、スナックに売って代金を作っていた。

2000年 神奈川

高校2年生女子(17歳)及および中学3年生女子(14歳)の姉妹は、知り合いの男性(22歳)から覚醒剤を購入し、友人の中学3年生女子(15歳)に密売し、自からも乱用していた。

2012年 東京

覚せい剤取締法違反(所持)で逮捕した無職の男(42歳)は、覚醒剤を買うために連続してひったくりを行こなっていた。

ご相談・お問い合わせ

お気軽にご相談・お問い合わせください

受付時間
月曜日~金曜日(土・日・祝除く)9:30~16:00

連絡ネットコールセンター

03-5542-1865

あやしいインターネットサイトを報告

URLを入力し、画面の文字列を入力して
送信をクリックしてください。